感じたことを感じたままに

11月8日

セミナー情報


コープあいち さんの依頼で12月25日(木)の10時~12時 


犬のしつけの基本についてお話させていただく予定です。


参加費無料、生協会員以外の方も参加できます。


募集開始は11月24日 0566-92-4611 担当 小早川


楽しいおしゃべり会にする予定です。

9月17日

 

幼馴染と久しぶりの再会。

ワンコが繋ぐうれしい時間。

ありがとね!

6月6日

 

第26回 愛知サマーセミナー 2014」参加決定!!

 

参加日程は7月19日(土曜日)4限目(14:50~16:10)です。

 

場所は 名古屋経済大学高蔵中学・高校、名古屋大谷高校です。

 

テーマ オヤツがないと来ない犬のしつけ方

 

先着40名、参加費無料の講座です。

3月8日

 

4月から毎日文化センター名古屋で講座を開きます。

興味がある方は是非どうぞ!!

 

楽しい「おしゃべり会」にしたいです。

12月6日

 

西尾市のお招きで講演してきました。

 

コープあいちさんにもお招きされました。

 

楽しかったです。

 

少しでも犬との生活が楽しくなればいいです!

 

犬って楽しいです。

11月8日

 

「あい犬か」の仕事について考える。

 

犬の本当の気持ちは分からない。(犬に気持ちがあるのかどうかの議論は別)

でもなんだろう・・・犬の表情は、瞳は雄弁に語っている。(と僕は思う)

それを感じてもらうこと!

 

やっぱりこの仕事が好き!

 

みんな~ありがとう。

初めてのやな体験
初めてのやな体験

9月18日

 

落ち鮎を食べにやなに行ってきました。

兄ちゃん、おっかなびっくり鮎の掴み取り!!

 

みんなでとってもおいしく頂きました。

あい犬か 手作り ステッカー
あい犬か 手作り ステッカー

9月16日

 

車のリアウィンドウにお手製のステッカー付けてみました 

 

「あい犬か」で検索してくださいm(_ _)m

 

市内を回ってます。

見かけたら小さな幸せが訪れるかも???

声かけてください。

9月15日

 

うぉ、矢作川に架かる橋に無数の虫たちがいる。

 

「かげろう」なんだそうです。

 

この時期(敬老の日前後)に大量発生!!

9月14日

 

散歩

 

コースも時間もバラバラ、というか自分の気分で決めます。

ただ、犬たちの様子を見て

「きっとこうだろうな?それぐらいなら許容範囲だからいいか!」

と、犬の希望も取り入れます。

でも基本自分本位です。

 

犬のために散歩するというより、犬の意見を取り入れ自分のために行きます。

 

私は台風や病気の時など危ないと感じるときは行きません。

他の方法で遊びます。

長時間ブラッシングしたり、普段食べれないようなおやつをあげたり・・・

お互いに楽しみます。

 

ストレス解消の方法は散歩だけではありません。

 

9月13日

 

朝、わんこ達の散歩に久々に兄ちゃんが付いてきました。

 

途中、あっくんとぶつかり(といっても目の前を通り過ぎたとき尻尾が当たった程度です)

大泣き・・・「帰りたい、だっこ」

 

あぅ、片手で兄ちゃんを抱きかかえ、あっくんとそらを連れて帰りました。

 

散歩というよりは筋トレな朝でした。

9月12日

 

昨日は人間の家族だけで「アンパンマンミュージアム」へ行きました。

兄ちゃんは終始控えめに遊んでいました。

ショーを昼食のため途中で断念したら、「もっと見たい」と主張していました。

でも、ショーの最中はただただひたすら真剣に「見る!」

父ちゃんの方が歌っていました。

 

満面の笑顔での「楽しかった」は最高の言葉でした。

 

また、遊びに行こうね。

 

9月8日

 

「しつけ」ってどうやって見えるものなんだろう?

 

「魔法のようなしつけ」ってなんだろう?

きっと、魔法を唱えると一瞬で犬の様子が変わって、「いい仔」になるんだろうな。

 

「魔法」ってなんだろう。

現代科学では解明できないことなんだろうな。でもそんなこと巷にいっぱい溢れている。

 

「犬のこころ」もまだまだ解明できないことだらけ。

 

でも、今の科学で解明できないだけ。きっといつかは分かるのかな?

 

科学で解明できる不思議なこと・・・それは手品!!

科学と技術とトリック。

 

「しつけ」は「魔法」ではありません。

不思議に見えても、それは「手品」です。

でもその「手品」に夢をトッピングする人を「マジシャン」と呼ぶのかな?

 

いつかなりたい、しつけマジシャン。m(_)m

9月7日

 

家の前の細い道、抜け道になっていて車がよく通る。

危ないな!

道は何も変わっていないけど、周りの環境が大きく変わったことが危険を生み出しました。

住んでる方は分かるけど、通る人には分からないかもね。

7月17日

 

松本秀樹さん(あのポチたまの旅人)とお話ししました。

「命を守る」と題しての講演会です。

とても楽しかったですし、考えさせられました。

個人的に犬話もしちゃいました。

人柄もそのまんま、暖かくて熱い犬バカ(動物好き)です。

またいろいろお話したいです。

7月6日

 

最近暑いです。

夜、眠れません。

 

クーラーを付けると・・・子供が寒がります。

設定温度は29℃なのですが!  

風のない夜は、まさに灼熱地獄です・・・

 

あぁ、眠れない!!!

6月12日

 

クライブ・ウィン博士のセミナーに参加しました。

犬の認知学に関するセミナーです。

犬の愛を科学してました・・・衝撃の結果です。

犬の学習プロセスの一端が垣間見えました・・・正しく理解したいものです。

お伝えする機会があればと思います。

5月28日

 

嫁さんの実家で田植えがありました。

お手伝いしましたが、あまり戦力にはなれていません!

 

こ、腰がイ・タ・イ!!!

「愛」の科学

科学者は科学する。

その科学の発想が面白い。

 

「愛」を科学的に量る・・・

 

ホルモンの量を量ることで「愛」を数値にする。

オキシトチン:出産や授乳時、子育てをするときに分泌される。

 

また逆の発想ですが、「愛」を感じているときにはストレスを感じてない。

だからストレスホルモンのコルチゾイルの量を量ってみる。

 

 

 

近い将来、「愛」を表現出来るようになるかも?

 

「君のこと、世界中のだれよりも愛しているよ」

ピピッ!

「56ポイント」

「嘘ね!だって数値が低い」

 

な~んてね。

無料と有料の差

無料の「しつけ」と有料の「しつけ」の差はなんだろう?

 

それはきっとダイエットと同じだと思う。

 

ダイエット?

 

ダイエットは専門家でなくともできると思います。

方法もいろいろあります。

そして効果もいろいろです。

 

本、雑誌、TV・・・などなど

昔から言われている方法だったり、薬を使ったり、科学的根拠があったり・・・

 

「犬のしつけ」の状況とそっくり!

 

 

 

こんな方法があります。

その科学的根拠はこうです。

だから成功するんです。

さあ、やってみましょう。

 

ここまでは無料!!!

 

あなたの場合、体質・性格・生活習慣・過去の記憶・タイミングのズレetc.

だから思うようには成功しないんですね。

では、あなた専用のプログラムに変えてチャレンジしましょう。

そう、それはまるでエステのプログラムのよう!

 

これは有料!!!

 

効果を求めるなら専用プログラム。

もの申す m(_)m

しつけの話をすると必ずと言っていい程

「どうすれば直りますか?何をすればいいのですか?」

具体的な方法を聞かれます。

確かに一番聞きたいことなのかもしれません。

かくいう私もそうでした。

どうすれば?もっといい方法があるのでは?なぜよくならないのか?

考えました、調べました、試しました。

 

結論をいいます。

 

具体的な方法はありません。

というか、個々に様子が違うので一概に言えないというのが正直なところです。

 

全てを物語るのは結果、犬がどう行動するようになったかだけです。

ではなぜ「しつけ」の方法が本になって説明されているのか。

それは当たり障りのない方法だったり、一般的な方法だったり、個人的見解、個人的経験、また「その犬の様子に合わせて行ってください」

「専門家の監修のもと行っています、決して真似をしないでください」

という注釈付の解説。

どんな犬の飼主さんが見るか分からないので、本で伝えることには限界があります。

そして出てきたのが行動分析学に基づいた学習の原理による解説。

公式なのでその公式に当てはめればその問題は必ず解けます。だってそれが公式だから。

でも間違えないでください、この問題がどの公式に当てはめて解かなければいけないかは飼主であるあなたが判断しなければいけないのです。

もし自分で愛犬のしつけを無料でしようとしているのなら覚悟をしてください。とても多大な労力と時間がかかることを。失敗を繰り返すことを。

もちろん、中には自然と「しつけ」ができる人も存在します、何も専門的な知識や技術を新たに学ばなくても。そうあなたのお隣さんがそうかもしれません。でもそんな人に「しつけ」の方法を聞いてもあなたが求める答えは返ってきませんよ。

だって当の本人は自然にしていることだから。

あなたは食べ物を食べ、そこからエネルギーを得て生きています。ではその仕組みを完全に理解していますか。その仕組みを説明することができますか?

ちなみに私にはできません。でも生きています。

なんとなく犬のことを知りたいな、自分の考え方の何か足しになることがないかなぐらいに思っている人はこのまま読んでもいいかもしれません。

しかし、今まで解決できなかった行動がこのHPを読むことであわよくばその問題行動を直したいと思っている人には申し訳ないのですが、無駄です。

あなたの愛犬が抱える問題が何か分からない限り具体的な解決方法を提案することができません。

すぐさまHPを閉じて、探してください。

犬のしつけのプロを。

そしてお金を払って専門家に助けを求めてください。

獣医さんでもペットショップの店員さんでもブリーダーさんでもいいです、必ずしつけや訓練の費用を取っているところに相談してください。

無料やサービスではだめです。

専門知識であり技術なのだから無料はあり得ません、つまりそれは自信のなさの表れであり責任の回避の理由だからです。

例外はあります、例えば公が提供しているサービスなど直接は料金を支払わない場合でも主催者側がその専門家に支払っているような場合が考えられます。

 

もう一度いいます。

 

飼主のみなさん、本当にどうにかしたいのであれば料金を支払ってプロにアドバイスを求めてください。

専門家のみなさん、料金を頂いて確実にサービスを提供してください。